3月例会「青年立志伝~地域のために自分ができること~」

3月13日(木曜日)にホテル花城で3月例会「青年立志伝~地域のために自分ができること~」が行われました。

みぞれ降る荒天にもかかわらずオブザーバー15名、そして多くのメンバーが出席しました。
また、岩手ブロック協議会の金子正勝会長と佐藤優子運営専務にもオブザーブ頂きました。

講演の部では、昨年卒業された佐藤誠吾先輩を講師にお招きし、入会に至る経緯から卒業された現在までのリアルな実体験をお話し頂きました。

P1060174

  時に熱く時にユーモアを交えながらの講演に、多くの参加者が共感をもって青年会議所の魅力を理解することができました。

 P1060177

 グループワークの部では、地域のための事業を通じて自分をどのように成長させることができるかをテーマに参加者が活発に意見を出し合いました。

P1060186

オブザーバーの方々にも積極的に議論に参加して頂き、明るく前向きな花巻青年会議所の雰囲気を感じて頂くことができました。

P1060196

懇親会にも多くのオブザーバーとメンバーが参加し、大いに交流を深めることができました。
オブザーバーの方々からは入会に前向きな発言も飛び出し、さらなる会員拡大に向けた足がかりとなりました。

佐藤誠吾先輩による共感を呼ぶ講演、オブザーバーが自由に発言できるグループワークの雰囲気づくり等、一人ひとりの心が共鳴した拡大例会となりました。
例会の開催にご協力頂いた全ての皆様に御礼申し上げ活動報告とさせて頂きます。

会員拡大委員会委員長 安部修司