総務グループ

 

総務広報委員会

 

委員長 髙橋和也

副委員長 岩舘光

運営幹事 菊池浩太

 

総務広報委員会 基本運営方針

花巻市の発展を願い会員間の絆を深め、地域に根差した組織として事業を展開してきた 花巻青年会議所は、様々な事業を通して市民からの共感や信頼を得て、組織の存在価値を高める発信方法を常に模索してきました。地域の経済と社会の共発展を可能にする我々の 想いと運動の目的を明確に定め、対内外に広く発信し、会員一人ひとりが仲間との絆をより強く結びつけ自己成長へ繋げる、持続可能な組織運営の基盤を確立する必要があります。

まずは、関係各位に昨年度の感謝と本年度の決意をお伝えするために、会員一丸となりおもてなしの精神と熱意を持ち賀詞交歓会を設営することで、我々の取り組みに対するご 理解を頂きパートナーシップが構築されます。そして、接遇の心を持ち多くのご来賓と懇親を深め強固な繋がりとするために、会員の積極的な交流を促し日頃の感謝と我々の意気 をお伝えすることで、地域との輪が広がり会員としての責任と自覚が向上されます。さらに、会員間の意識統一を図るために、予算・決算や人事等が決議される各総会の重要性と 参加責務を周知徹底することで、組織の決定事項が全会員で共有され強固な組織基盤となります。

また、市民に我々の運動に興味を持って頂くために、対外広報誌を発刊しSDGsを交えた各事業の紹介や会員の情報提供を行うことで、我々の運動の魅力が浸透されSDGsへ取組む意義が伝播されます。そして、我々の運動を多くの市民から共感を得るた めに、会員が様々な運動に邁進する姿を捉えHP・SNS等を活用し事業の目的や会員の活躍を発信することで、組織への信頼獲得に繋がり持続可能なまちづくりが推進されます。

持続可能な運営基盤により、会員一人ひとりが地域の明るい未来を創造し続け大きな実行力を持つ組織に進化する原動力となり、我々の運動の意義が地域に浸透されたことによ り市民から得る信頼へと繋がり、持続可能な「誇りあるまち花巻の創造」が実現されます。

 

委員長  髙橋和也

副委員長 岩舘光

運営幹事 菊池浩太

委員   河邉厳 昆野真紀子 小野寺克仁

 

基本計画・年間スケジュール

1)1月定時総会及び8月・11月臨時総会の設営

2)賀詞交歓会の企画・運営(1月)

3)定例会等の効率的な設営

4)対外広報誌の発刊

5)対外情報発信の重要なツールとしてホームページの製作、SNSを利用しての対外情 報発信

6)報道機関との連携

7)LOM基本資料、各種事業、予算決算、委員会活動等の情報公開

8)各種事業及びJC諸活動の記録・整理

9)花巻市との協定書に基づく連携(広報に関する事項)

10)その他、総務G運営規定に関する職務

 

月例委員会開催日並びに開催場所

理事会終了後7日以内 開催場所随時決定

 

予算

事業名

予 算

1)1月定時総会及び8月・11月臨時総会の設営

      円

2)賀詞交歓会の企画・運営(1月)

      円

3)ホームページ、SNSを利用しての対外情報発信(通年)

      円

4)対外広報誌の発刊

      円

合計

       円

 

 

渉外委員会

 

委員長 平賀勝規

副委員長 磯村大介

運営幹事 平野恵太