第60回わんこそば全日本大会を開催致しました!!

 

こんにちは!!
地域の魅力創造委員会の中里真也です。
アウトドアとバスケが大好き39歳!

 

2018年2月11日(日)花巻市文化会館にて開催されました『第60回わんこそば全日本大会』におきまして全国各地から食士として参加されました皆様、熱い戦いを見に来場されました皆様誠にありがとうございました。
本年度は『元祖わんこそば全日本大会』が60回を迎える記念すべき大会ということで、全国各地のテレビ局とラジオ局、新聞各社と多くのメディアに取り上げて頂き、当日の来場者数が5900名という過去最高の盛り上がりで大盛況で終えることができました。これも、ご協力頂いた関係者の皆様、ご協賛頂いた皆様、ボランティアとして参加して頂きました皆様の多くのお力が無くては決して成功できる大会ではありませんでした。またわんこそば全日本大会運営委員会の事務局を預かる花巻青年会議所としては、来年度以降もより良い大会となるように、今回の反省点を踏まえてしっかりと引き継いでいきたいと思います。

開会式!!
会場では、横綱の称号をかけたアツい闘いの火蓋が切って落とされたのです。
さて、栄冠は誰の手に輝いたのかっ!!

小学生の部から熱い戦いがスタートです。

我が子の応援にも各チーム、熱が入っております。

アトラクション<アナウンサー対抗の部>

階段を上ると、大ホール手前では、わんこそば体験コーナー、ミニ物産展が開かれています。

団体大人の部でも全国各地から多くの食士の皆様が参加されました。団体の部

客席

子ども郷土芸能では、西公園保育園さん、笹間保育園さん、太田保育園さんから

個人の部

満員御礼!地方場所千秋楽、横綱対決!!瞬きも許さぬ、圧巻の食べっぷり!給仕っぷり!

平塚市より舞い降りた、湘南ひらつか織り姫さま!

記念すべき第60代横綱は、現・最高横綱の井本英明さん!記録は253杯でした!!

閉会宣言!
参加食士、総勢180名の皆様感動をありがとうございました。

これからも、この歴史あるわんこそば大会を通して、多くの人が訪れる市民が誇れるまち『はなまき』となるため、市民の皆様と進んで参ります。携わって頂いたすべての皆様、委員会メンバー一同、心より感謝申し上げます。