6月例会、未来への提言~2020年代花巻青年会議所運動に向けて ~ が開催されました。

運動指針検証委員会による6月例会、
『未来への提言~2020年代花巻青年会議所運動に向けて~』 が開催されました。

日時:2018年6月14日(木) 19時00分~20時55分
場所:花北振興センター
講師:大泉勝嗣先輩(一般社団法人盛岡青年会議所 第62代理事長)

この事業は花巻青年会議所メンバー向けの事業で、今回が2月と4月に行った事業から数えて第3弾のまとめとなる事業でした。
2月の国家観から知る運動指針・2010年代運動指針に迫る事業では、会員に運動指針の大切さを認識して頂き、4月の組織とは何か?現場を知る先輩から学ぶ本音トーーーク!!事業では、理念や方針・指針をより身近なものに感じて頂きました。

そして第3弾となる今回は盛岡青年会議所理事長、岩手ブロック会長、東北地区担当常任を歴任された大泉勝嗣先輩よりご講演いただき、理念のもと運動していく指針の重要性を理解する場となりました。

また、運動指針検証委員会より、2010年代の事業が運動指針のテーマである「絆」、「結い」、そして「自立」に沿って歩んでいるかのプレゼンを行い、未来の花巻青年会議所運動に向けての方向性を共有されました。

6月例会では伊藤勇弥さん(株式会社不動建設、焼酎&地酒 呑)が入会され、遠藤理事長より入会認承証が手渡されました。どうぞよろしくお願いいたします。


我々花巻青年会議所は、今後も誇りあるまち花巻の創造の理念のもと、地域の背景から課題を見つけ出し、活力ある地域に向けた事業を進めてまいります!