第49回岩手ブロック大会が開催されました。

多くの出向者が大活躍!!

公益社団法人日本青年会議所東北地区岩手ブロック協議会主催。

第49回岩手ブロック大会inえさし「いわてワクワクフェスタ2019」が6月29日(土)岩手県奥州市江刺のえさし藤原の郷にて開催されました。


今年度、岩手の未来創造委員会に出向している小瀬川真委員長、葛岡竜童幹事、小山真示委員が担当したメインフォーラムの第1部「未来へ向けてACTIONを起こせ!よしもとお笑いライブ」では、よしもと興業よりジョイマン 、田端藤本の2組にSDGsを盛り込んだネタを披露していただきました。

第2部では、2組の芸人に加え、SDGs推進企業の谷地林業様をお迎えしての「企業活動とSDGsについて考える」トークセッションにより、老若男女問わずにSDGsについて知識を深めていただく機会となりました。さらに特設エリアでは企業価値を向上させることを目的とした「ビジネスマッチinえさし」を開催し、多くの出展企業様、団体様と参加者がマッチングを図り、ビジネスの新たな可能性を見出す機会となりました。


屋内会場では連携推進委員会に出向している遠藤敦士副会長、中里真也幹事担当の「多子社会の実現に向けた国民討議会」を行い、約100名の参加者の皆様が子育て環境の現状や未来についての議論を交わしました。

雨交じりの不安定な天候でしたが、多くのメンバーと共に参加しました。