Save lives from the Corona! ~新型コロナウイルス対策献血事業~を開催しました。

 

5/7の献血事業開催にあたり、総勢40名の会員の方々に参加していただき合計12ℓの血液のご提供をいただきました。

献血によって、血液の確保が困難な状況を減少させ、地域医療を持続的に進めていく可能性が必要であることに、地域の方々に関心を持って頂けたと思います。

また、献血が初めての方や久しぶりの方がこの事業を通じ、今後も地域医療のために献血への意識向上に繋がれればと思います。

採血は継続が求められる事業に含まれており、「献血に行くのは不要不急ではなく自粛対象ではありません

誰かのために今できることがあります。

こんな時だからこそ、我々にできることをしましょう!