委員長 髙橋大樹 君

広報拡大委員会では会員や委員会にインタビューを行い、花巻青年会議所の会員の魅力を伝えていきます!
第11回目は総務委員会の委員長 髙橋大樹(たかはし だいき)君です。

自己紹介と社業の紹介をお願いします。

――髙橋大樹!37歳です!趣味はマラソン!フルマラソンで3時間ぎりを目指しています。(自己最高は3時間19分55秒)
仕事は株式会社花巻ガーデンを営んでおり、観葉植物のリース、また飲食店と某野球部が有名な市内高校の寮食提供をしています。

花巻青年会議所に入会したきっかけはなんですか?

ーー花巻◯ツダの先輩に誘われ、様々な業種の方々と一緒に活動できるのが楽しそうだなと思い、2012年の4月に入会しました。当時を振り返ってみると面倒見が良い先輩達がたくさんいて大変お世話になった記憶があります。

実際に活動をしてみて花巻青年会議所はどんな組織ですか?

ーー自ら考えて動く人たちが多く、アクティブな組織だなと思いました。私も委員長を4回やらせていただきましたが、毎年委員会メンバーが入れ替わるので、様々な人から様々な学びを与えてもらっています。担当事業が終わったあとはみんなが同じ気持ちで、普段では味わうことができないであろう達成感を味わうことができ、その瞬間こそが組織の魅力の一つだなと感じています。

総務委員会はどんな委員会ですか?

ーー正直、地味な委員会です(笑)ただ、地味であることが組織のためになる委員会なので縁の下の力持ち的な委員会です。担当事業は1月に開催した賀詞交歓会、1月定時総会、8月臨時総会、11月臨時総会と組織にとってなくてはならない事業を設えるので責任は重大です!
今年の総務委員会は卒業生(40歳の会員)が多く、ジェネレーションギャップを感じますが、これも青年会議所でしか味わえない魅力なのかなと(笑)

最後に意気込みを。

ーー今年の総務委員会はかつてない程アグレッシブな総務委員会を目指しています!総会ひとつとっても一捻り、二捻りある事業をつくりあげたいと思っています。
今まで「当たり前」であったことも当たり前だからで終わらせず、しっかりと本質を考えて本当に必要なことに向き合う1年にしていきたいです!

髙橋 大樹(たかはし だいき)
(株)花巻ガーデン
花巻市出身 1986年生まれ
2012年花巻青年会議所入会

関連記事

  1. チャレンジする大人が集まる集団に
  2. みんなのために、家族のために、今できることを精一杯やる
  3. 自己変革を遂げるための学習塾
  4. 仕事・プライベートで周りへの感謝を忘れずに!!
  5. 委員長 三田ともえ 君
  6. 第67代理事長 佐藤貴哉 君
  7. 委員長 大松宏貴 君
  8. ウェルビーイング推進委員会

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP