60周年特別委員会

65周年特別委員会

委員長

新田 真理子

基本(運営)方針

時代と共に変容する地域課題に向き合い、まちづくりやひとづくりの運動を積み重ねてきた花巻青年会議所は、近年の拡大運動で多くの会員を迎え入れ、新たに加わった意欲ある会員の経験や価値観によって活力溢れる組織へと成長してきました。65年の歴史を持つ我々は、より効果的な運動推進と持続的なインパクトの創出に向けて、連綿と紡がれてきた歴史や伝統へ深い敬意と感謝を込め、次世代へこの組織を継いでいく必要があります。まずは、時代が移り変わる中でも変わらぬ花巻青年会議所の意義を認識するために、現在に至るまでの歩みを振り返り、花巻青年会議所の65年の歴史や伝統を継承する機会を創出することで、先輩方への敬意と感謝の想いが醸成され現役会員の心が一つになります。そして、これまでの歴史とその上に成り立つ我々の想いを未来に紡いでいくために、新たなチャレンジを盛り込んだ創立65周年記念行事を執り行い、これまでの感謝とこれからの運動に対する我々の決意を表現することで、先輩方と現役会員との共感が生まれます。さらに、持続的な組織として関係諸団体との協働を推進していくために、様々な形式で参加できる記念行事を開催し、これまでの軌跡を共に振り返りながら相互理解を図ることで、花巻青年会議所の歴史や事業について理解が深まり関係諸団体との共感が生まれます。また、65年の歴史や伝統を次世代へ紡いでいくために、多様なステークホルダーに向け記念行事や記念誌、ホームページやSNSで65年の歩みを発信しながら巻き込むことで、我々の運動に対する共感が生まれ新たな時代を切り拓く同志としての輪が広がります。我々会員一人ひとりが65年の歴史と伝統を改めて認識し、持続的で活力溢れる組織として、志を同じくする先輩方や多様なステークホルダーとの繋がりからより効果的な運動と大きなインパクトが持続的にもたらされ、誰一人取り残さないまち花巻が実現されます。

基本計画・年間スケジュール

1)花巻青年会議所創立65周年を記念する行事の開催
2)花巻青年会議所創立65周年を記念する対外配布資料の作成

 

 

副委員長

菅原 翔太

運営幹事

八重樫 正太郎


委 員

安部 晃司

平野 貴行

吉田 和泰

上関 伸二

髙橋 実穂

三田 ともえ

 

 

委員会一覧

  1. 60周年特別委員会
    65周年特別委員会
  2. 総務委員会
  3. 広報・渉外委員会
  4. 環境共生委員会
  5. 青少年育成委員会
  6. 地域の質的価値創造委員会
  7. 会員拡大委員会
  8. 会員開発委員会
PAGE TOP