青少年育成委員会

委 員 長    髙橋 寛基

基本(運営)方針

近年感染症拡大における行動様式の変化や地域コミュニティにおける交流機会の減少、Society5.0の実現へ向けた人財育成の推進等、子供たちを取り巻く環境が変化する中、花巻市では子供たちのコミュニケーション能力を育成する重要性を掲げています。不確実な時代にあっても自らの考えで進むべき道を切り拓き、未来の創り手として多様な立場の人々と学び合い逞しく生き抜く強さと思いやる心の大切さを育む必要があります。まずは、子供たちが他者を仲間として受け入れ地域の未来に希望をもたらすために、多様な立場の人々と楽しみながら交流する出会いの場を創出することで、新たな交友関係が築かれ笑顔の輪が広がります。そして、未来へ向けて進むべき道を仲間と共に切り拓く存在となるために、子供たちが心ときめくような体験活動の中で仲間や多様な立場の人々との意見交換や協働を通じて、豊かな自己表現力と互いを認め尊重し合える心が育まれます。さらに、地域の未来を創造していく人財となるために、体験活動の中にデジタル技術の要素を盛り込み、能動的な学びを得ることで、主体的に考え自己の答えを導き出す能力が養われます。また、子供たちが思いやりの心を持ちはつらつと生きていくために、スポーツを心から楽しみ仲間と共に切磋琢磨し達成感を分かち合える場を提供することで、関わる全ての人たちへ感謝の気持ちを持つ健やかな子供たちへと成長します。そして、花巻に住み暮らす人々が魅力溢れる花巻を創造していくために、市政の現状やより良い地域の未来を考える機会を創出することで、積極的なまちづくり参画への当事者意識が高まります。人々の多様な価値観に対する理解や相手を慮る心が育まれた未来の創り手に成長した子供たちが、仲間や多様な立場の人々と共感の輪で繋がり、能動的な行動力と思いやりの心を持ち、輝かしい未来へ躍進する人財となり誰一人取り残さないまち花巻が実現されます。

基本計画・年間スケジュール

1)7月例会の企画・運営
2)JCカップ事業の企画・運営
3)その他、社会開発室運営規定に関する職務

副委員長

岩舘 光

運営幹事

野村 渉


委 員

照井 博文

伊藤 勇弥

小原 遼大

小田島 啓吾

委員会一覧

  1. 60周年特別委員会
    65周年特別委員会
  2. 総務委員会
  3. 広報・渉外委員会
  4. 環境共生委員会
  5. 青少年育成委員会
  6. 地域の質的価値創造委員会
  7. 会員拡大委員会
  8. 会員開発委員会
  9. 国際共生委員会
PAGE TOP