委員長 大松宏貴 君


広報拡大委員会では会員や委員会にインタビューを行い、花巻青年会議所の会員の魅力を伝えていきます!
第7回目は会員開発委員会の委員長の大松宏貴(おおまつ ひろき)君です。














自己紹介と社業の紹介をお願いします。





――大松 宏貴(おおまつ ひろき)A型。趣味は読書。職業は薬剤師です。患者様に安心していただけるよう薬剤の幅広い知識と最新の情報を大切にしています。そして担当薬剤師が大松で良かった、と思って下さるよう意識して仕事をしています。






花巻青年会議所に入会したきっかや、魅力とはなんですか?





ーー職場の社長のすすめ、同級生の繋がり等もあり入会しました。青年会議所の魅力はメンバー同士成長し合える所だと思います。生業では経験出来ないような役割や機会が個々に与えられ、お互いに考え、助け合いながら共に壁を越えていく。難しい事もありますが共に成長出来る事が魅力だと思います。





会員開発委員の活動について教えてください。





ーー会員開発委員会では、メンバーが主体的なリーダーになり自ら行動し、自己成長する経験や機会を提案し、事業等を行う委員会です。
自分の足で一歩踏み出すため、メンバー一人ひとりがリーダーとして自ら行動出来る人間になってほしいし、それが自ずと町のためにも自己成長にもつながります。
例会行事においては成長につながる講師をお招きしたり、通年事業として各メンバーが持っている社業の知識やスキルを共有、交換する場を作ることにより、お互いの成長につなげる場を設けたりもします。
また新入会員の成長の機会を増やしたい気持ちもあるので、比較的年数が浅いメンバーに社業のプレゼンをしてもらうようにも心がけています。





最後に意気込みを。





活動のひとつひとつの積み重ねが、自分、町、組織の成長につながっている事を実感しています。
尊敬する講師をお招きし、例会事業を作り、メンバーに踏み出す勇気、変わるきっかけを提供する。大変な事もありますが、とてもやりがいのある活動です。
ラストイヤーでもありますので、今後にも何か良い影響を残せるような委員会活動をしていきたいと思います。
一歩を踏み出す心が、一歩ずつ人間として成長していると信じて!






大松 広貴(おおまつ ひろき)

有限会社武政

花巻市出身 1983年生まれ

2022年花巻青年会議所入会


関連記事

  1. 委員長 髙橋大樹 君
  2. 日々、日進だと気付く
  3. 青少年育成委員会
  4. 青少年育成委員会
  5. 自己変革を遂げるための学習塾
  6. 青少年育成委員会
  7. 仕事・プライベートで周りへの感謝を忘れずに!!
  8. 委員長 菅野篤史 君

最近の記事

  1. アイキャッチ画像
  2. アイキャッチ画像
PAGE TOP